世の中の観察日記

世の中を見て、思ったこと・考えたことを自由につづって参ります。このブログを読んでくださる方々と、「安心」を共有することを望んでいます。

世の中

「国会議員は全国民の代表である」ことについて。

すでに投票を済まされた方もいらっしゃることと存じますが、 今度の日曜日(10/22)は、衆議院議員総選挙の日ですね。 (選挙の度に思うことではありますが、) できるだけ自分の考えに近いところに票を投じたいのですが、 この度も、私は誰に・どこに投票す…

命と人生を大切に。

※本日の記事は、約4,700字になっております。 皆様に、許すお時間がありますときに、 お読みいただけたら幸いです。 また、本題に入る前に、 今、私が心配に思っていることを少しお話させてください。 世界のあちこちでテロ事件が起きている中、 今月15日に…

自爆テロをなくすために……。

イギリスのマンチェスターや、 インドネシアのジャカルタなどで、 自爆テロ事件が相次いで発生し、 たくさんの犠牲者が出てしまったことは、 皆様もご存知でいらっしゃることと思います。 そこで、本日は、 自爆テロをなくすために考えてみたことを、 述べさ…

天皇陛下が「生前退位」のお気持ちを表明されたことから、思ったこと。

今年も、世の中に、たくさんの出来事があったと思います。 その中から一つを選んで、 私の、今年の締めくくりの記事にさせていただくことにしました。 そして、私が選ばせていただきましたのは、 天皇陛下が「生前退位」のお気持ちを表明されたこと、です。 …

日々を大切に。

リオでオリンピックが始まっていますね。 いくつかの競技をテレビで観戦しました。 競技そのものだけでなく、 選手の皆さんの、 これから競技を始めるという時の引き締まった表情、 そして、競技を終えた後の、安堵であったり、悔しさであったり、 今の自分…

相模原市の障害者施設で起きた殺傷事件について。

昨日(7月26日)、 相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で、 大変凄惨な殺傷事件が起きたことは、 多くの方がご存知でいらっしゃることと存じます。 施設に入所されている方々が、 どれほどの恐怖をあじわったか、 想像が及ぶはずもありません。 ご家…

私は、「悪法もまた法なり」とは思えないです。

先日(7月10日)、参議院選挙がありましたね。 そして、都知事選が迫っていますね。 また、先ほど、立候補していた宇都宮健児氏が、 立候補を取りやめたようですね。 政界のあわただしい動きが、 今の日本の姿のように思えてきます。 参議院選挙の結果は、皆…

私が「憲法改正」に反対する理由。

私はこれまでに、 「私は、現段階において、憲法改正に反対の立場です」 と、当ブログで何度か申し上げたことがありました。 そして本日は、 私が、なぜ、現段階において、憲法改正に反対なのか、 その理由を述べさせていただこうと思います。 ※本日のブログ…

アメリカのオバマ大統領が広島を訪れて……。

今日、オバマ大統領が広島を訪れたところを、 テレビで拝見しました。 現職の大統領が広島を訪れたことには、 戦後の新たな第一歩、を感じます。 この度の訪問について、 被爆者の多くの方々に、謝罪を求める意向がなく、 オバマ大統領が訪問しやすい空気が…

東京都の舛添知事の釈明会見から、思ったこと。

先日(5/13)、政治資金の私的流用が疑われた、 東京都の舛添知事の釈明を行う会見が、 生中継されていたと思います。 私は、ほんの少ししか見られませんでしたが、 あとで、会見を振り返ったニュースを見て、 私的な飲食費があったことを認め、 政治資金収…

熊本地震発生から1週間。私が願うこと。

熊本で地震が発生してから今日で1週間となりましたが、 被災地の状況をテレビで拝見していて、 家族を亡くされた方々の悲しみや、 余震の恐怖の中にいらっしゃる方々を思うと、 やはり、言葉がみつかりません。 そのような中でも、 「ボランティアの受付に列…

熊本県で発生している地震について、今、思っていること。

熊本県で発生している地震について、 私は、なかなか言葉が出てこない、 というのが正直なところです。 避難をされている方々、 取り残されている方々、 連絡が取れていない方々、 現在も不安の中にいらっしゃる方々のお気持ちを思うと、 今、私が思っている…

認知症の方の「意思の尊重」に関すること②。

(本日は、長めの文章です。 皆様に、許すお時間があるときにお読みいただけたら幸いです。) 昨日から、全2回の予定で、 認知症の方の「意思の尊重」に関することで、 私の考えを述べさせていただいております。 因みに、昨日(1回目)は、 「認知症の方の…

認知症の方の「意思の尊重」に関すること①。

私は、病院や老人福祉施設に勤務している方々からお話を聞いたり、 親戚や知人が入所している、いくつかの老人福祉施設を訪ねたり、 また、ニュースで様々な事故・事件を見聞きしたりする中で、 特に、認知症の方の「意思の尊重」に関することで、 私なりに…

認知症の男性が、徘徊中に列車にはねられた事故について。

2007年に、愛知県で、認知症である91歳の男性が、 徘徊中に列車にはねられて死亡した、 という事故が起きていました。 簡単に経緯を振り返りますと…… 列車を運行していたJR東海は、 その、徘徊していた男性の「家族」に、 その男性に対する「監督義務を怠っ…

清原元プロ野球選手が覚醒剤取締法違反の容疑で逮捕されたことについて。

連日、清原和博元プロ野球選手の逮捕が報じられています。 彼は、今月2日、自宅である東京都内のマンションで、 覚醒剤所持の現行犯で逮捕されました。 野球選手としてのすばらしさ、「野球が大好き」という彼を、 たくさんの方がご存知でいらっしゃると存じ…

3歳の男児が虐待によって死亡した事件について。

先日から、東京都大田区で、 3歳の男児が虐待によって死亡したという事件が ニュースで流れています。 虐待された新井礼人(あやと)君は、 事件の約10日前頃から、蹴る・殴るの暴行を受けていたそうです。 そして、今月25日の夜にあった暴行は、 「にらみつ…

長野県で起きたスキーツアーバス転落事故について。

今月15日に、長野県軽井沢町で起きた、 スキーツアーバス転落事故のことは、 皆様もご存知でいらっしゃることと存じます。 14人(大学生12人と運転手2人)が命を落とした、 若者たちの未来も奪われた、 大変痛ましい事故です。 葬儀が行われている様子がニュ…

「オレオレ詐欺」「振り込め詐欺」などの事件から思うこと。

先日、75歳の女性が、オレオレ詐欺で1億円もの被害を受けた というニュースを耳にしました。 オレオレ詐欺、振り込め詐欺など、名称はともかくとして、 このような詐欺、被害は、だいぶ前から起きていますが、 犯人の手口の巧妙さに手の打ちようがなく、 な…

パキスタン人との1コマ。

国際情勢が穏やかでない現在ですが、 だからこそ、何か和やかなエピソードはないか…… と考えていて、思い出したことがありました。 和やかと言えるかどうかわかりませんが、 今日はそのエピソードを書かせていただこうと思います。 私は、生涯のうちで何度か…

「テロ事件」から、思うこと。

11月13日の夜(日本時間では14日の早朝)に起きた フランス・パリでの同時多発テロのニュースが、 今日も、報じられています。 イスラム国と名乗る過激派組織の残虐な行為によって、 命を奪われた方々の無念さ、 ご遺族の方々の悲痛さ、 そして、命は助かっ…

ドーピングが明らかにするもの。

最近、ロシアの陸上界でドーピング違反があったのではないか、 またそれが、蔓延しており、組織的であったのではないか、 というニュースが流れているのをよく見かけます。 世界アンチ・ドーピング機関(WADA)の第三者委員会が、 ロシア陸上界での組織…

横浜市の大型マンションが傾いた問題について。

横浜市の大型マンションが傾いた問題についてのニュースが、 毎日流れています。 皆様もご存知でいらっしゃると存じます。 問題の原因は、一部の杭が、 支持層と呼ばれる固い地盤に届いていなかったという、 「旭化成建材」が行った杭打ちの基礎工事にあった…

戦地は、世界のどこにもなくていい。

豪雨が関東・東北を襲って6日目を迎えた今日、 茨木県常総市で行方不明とされていた15人全員の無事が確認された、 というニュースが流れました。 河川の堤防が決壊した後からずっと、 不安を抱えながらも、あきらめることなく救助を待った方々、 そして、懸…

関東・東北を襲った豪雨について。

茨木、栃木、埼玉、千葉、福島、宮城…… 台風18号の影響による豪雨で、 たくさんの人、町に被害が及んだことは、 皆様もご存知でいらっしゃることと存じます。 茨城県常総市の鬼怒川の堤防を決壊させた豪雨は、 次に、宮城県大崎市の渋井川の堤防をも決壊させ…

埼玉県で起きた祖父母殺害事件について。

昨年の3月に埼玉県で起きた、少年が祖父母を殺害した事件について、 東京高裁は、1審の裁判員裁判の判決「懲役15年」を支持して、 被告側がした控訴を棄却する判決を、今日、言い渡しました。 要点を拾っての形になりますが、 事件を、背景から考えてみたい…

未来に、戦争を起こさないことについて。

これまで、原爆の惨禍を伝える本を何冊か読みました。 そのうちの1冊に、 こうの史代さんという広島市ご出身の方が描かれた漫画で、 『夕凪の街 桜の国』という本があります。 こうの史代さんは、この本のあとがきに 「わたしは広島市に生まれ育ちはしたけれ…

相次ぐ、議員の問題発言について。

議員の問題発言は、今始まったことではないですが、 ここ最近、テレビで盛んに流れているのが、 礒崎首相補佐官の 「法的安定性は関係ない」という発言だと思います。 私は、この発言については、 「政府は、恣意的な行動をします」と言ってしまったに等しい…

「銃には、銃でしょ」と思わせないことについて。

警察や消防、自衛隊の方々が、 事件や災害発生時に、救出活動を行ってくれます。 現場で、私たちを、命がけで救済してくださる方々です。 私は、このような方々に対し、 生涯、脱帽したままになると思っています。 ですので、 日本が戦争に参加とならないよ…

安保関連法案が、衆院特別委員会で「可決」となりました。

予想していたとはいえ、前日(14日)の、 石破大臣の「国民の理解は進んできたということを、言い切る自信は、 私にはあまりありません」という発言に、 強行採決をしない可能性もまだあると、 私は、ほんの少し、期待をしていました。 「怒号が飛び交う」「…