世の中の観察日記

世の中を見て、思ったこと・考えたことを自由につづって参ります。このブログを読んでくださる方々と、「安心」を共有することを望んでいます。

世の中

未来に、戦争を起こさないことについて。

これまで、原爆の惨禍を伝える本を何冊か読みました。 そのうちの1冊に、 こうの史代さんという広島市ご出身の方が描かれた漫画で、 『夕凪の街 桜の国』という本があります。 こうの史代さんは、この本のあとがきに 「わたしは広島市に生まれ育ちはしたけれ…

相次ぐ、議員の問題発言について。

議員の問題発言は、今始まったことではないですが、 ここ最近、テレビで盛んに流れているのが、 礒崎首相補佐官の 「法的安定性は関係ない」という発言だと思います。 私は、この発言については、 「政府は、恣意的な行動をします」と言ってしまったに等しい…

「銃には、銃でしょ」と思わせないことについて。

警察や消防、自衛隊の方々が、 事件や災害発生時に、救出活動を行ってくれます。 現場で、私たちを、命がけで救済してくださる方々です。 私は、このような方々に対し、 生涯、脱帽したままになると思っています。 ですので、 日本が戦争に参加とならないよ…

安保関連法案が、衆院特別委員会で「可決」となりました。

予想していたとはいえ、前日(14日)の、 石破大臣の「国民の理解は進んできたということを、言い切る自信は、 私にはあまりありません」という発言に、 強行採決をしない可能性もまだあると、 私は、ほんの少し、期待をしていました。 「怒号が飛び交う」「…

来週、「安保関連法案」の「強行採決」はあるのか。

「安保関連法案」を、「決めるべきときには決める」という安倍首相。 来週、採決に踏み切る構え……というニュースを見ました。 安倍首相は、 「国民の理解を深める」とか、 「丁寧な説明をしていく」とか、 おっしゃっていたと思います。 あちらこちらで、反…

「個別的自衛権」と「集団的自衛権」における、私の心境。

私は、個別的自衛権は「合憲」で、集団的自衛権は「違憲」 だと思っています。 一応、「違憲・合憲」をはっきりさせてみましたが、 心境は、シンプルなものではありません。 そこで、今日は、この問題に対する、私の(やや複雑?)な心境を 述べてみたいと思…

「いじめ」を苦に、岩手の中学2年生が、自殺してしまいました。

岩手県で、中学2年の男子生徒が、列車にはねられて亡くなり、 「いじめ」を苦にした「自殺」だったのではないかとみられている、 とのニュースを見ました。 聞けば聞くほど、残念な話が出てきます。 彼は、担任の先生に、何度もSOSを発信していたのに、 それ…

なでしこ、カッコイイ!!

ワールドカップ、なでしこ、準優勝、おめでとうございます。 得点はどうであれ、私には、いいところしか見えてきません。 何があっても、気持ちも足も、ちゃんと次に向かっているところとか、 選手の皆さんの不屈の精神とか、 お互いにお互いを、信頼しきっ…

「従軍慰安婦」のニュースを見てきて、思ったこと。

これまで、「従軍慰安婦」のニュースを見てきて、 私が一番に思うことは、 「こんなに複雑になる前に、何とかならなかったのか」 ということです。 一般的に、「悪いことをした人は、謝る」 「悪いことをしていない人は、(ふつうは)謝らない」 ということ…

年金機構の情報流出の対応に、税金が使われることについて。

日本年金機構の個人情報が流出した事件は、 まだまだ、現在進行形の事件ですね。 今回の事件は、年金機構の職員が、 ウィルスメールを開封したことから始まったことだと思いますが、 職員に対する注意喚起の遅れで感染が拡大したり、 問題が発覚後も、 イン…

東海道新幹線の車内で起きた放火事件について。

悲しい事件が起きてしまいました。 ご存知の方も多くいらっしゃると思います。 ある男性が、東海道新幹線の車内でガソリンをまいて、 自らもガソリンをかぶって、ライターに火をつけ、 焼身自殺をし、 列車に乗り合わせていた乗客の方々に、 熱さ、息苦しさ…

猫が無事に救出されたニュースに、感動!

数日前から、世田谷区の国道の高架橋の脚の部分に、 降りられなくなっている猫が見つかっていて、 ついに、昨日、無事に救出された、 というニュースを知りました。 大がかりな救出作業になったようですが、 皆さんが、熱心に力を注いでくださったおかげで、…

所沢市で起きている「育休退園」の問題について。

子どもがいるところに、 もう一人子どもが生まれて、「育休」を取ると、 すでに保育園に入園できていた上の子どもが「退園」させられる、 という問題が起きていることを、ニュースで知りました。 この、「育休退園」を導入した所沢市に対し、 お子さんのお母…

千葉市内の精神科であった暴行事件について。

千葉市内の精神科の病院で、 看護師による、患者さんに対する暴行事件があったことを、 ニュースで知りました。 テレビで、その暴行の映像が流れていました。 映像を見ていて、「怖い」と感じました。 息苦しさも感じました。 これは「暴行」だと思いました…

「時代」と「法律」について、考えてみました。

「時代に合わせて法を変える」という考え方をするからには、 「時代に合わせて法を変えてはいけない」という考え方も、 同時に、念頭に置かなければ、かたよった考えになりかねない、 と私は思います。 例えば、民法96条は「詐欺又は強迫」についての条文で…

「18歳選挙権」が成立しましたね。

今日、公職選挙法の改正法案が成立して、 とうとう18歳以上の方にも選挙権が与えられましたね。 この改正に伴って、他の法律でも、 これまで「20歳」とされていた箇所が、「18歳」に変わるケースが たくさんあるそうですが、 飲酒や喫煙については、健康と非…

今日、児童虐待のニュースをテレビで見ました。

今日、児童虐待のニュースを見ました。 ゴールデンウィークを楽しむこともなく、 ゴールデンウィークという言葉さえ知らず、 この世を去った子どもがいることが、 とても悲しいです。 このようなニュースを耳にする度に思ってしまいます。 何とかできなかっ…